著作権・知的財産権・著作権侵害について簡単にご説明!

著作権について考える:トップページへ

著作権とは:著作物:著作権者:知的財産権

著作権を知る

著作権著作権」とは、小説、音楽、写真などの著作物を創作した者(著作者)に、著作権法によって付与される権利です。 著作権は、著作者の意思やプライドを最大限尊重するなど精神的な利益を保障する著作者人格権と、著作者が自ら権利を行使したり、他人に権利を行使させるなどして経済的利益が得られることを保障する著作財産権(著作権)に分類されます。なお、著作財産権を一般に「著作権」と呼んでいます。 

知る著作権ページへ

ホームページと著作権:知的財産権:著作物:著作権者

ホームページと著作権

著作物ホームページは、テキスト、写真、映像などの画像データ、それから、音楽などで構成されています。 この場合、テキストは「言語の著作物」、写真は「写真の著作物」、映像は「映画の著作物」、音楽は「音楽の著作物」となります。また、段落、改行、フォント、テーブル、リンクなどHTMLで記述されたものは「プログラムの著作物」となります。 

ホームページと著作権ページへ

ビジネスにおける著作権:知的財産権:著作物:著作権者

ビジネスにおける著作権

著作権譲渡契約ビジネスにおいては、他人の著作物を商品化して販売したり、ホームページなどコンテンツを外部に委託して制作してもらうことがあります。そこで、ビジネスにおいては契約が重視されます。著作権に関する契約としては、著作権使用許諾契約(ライセンス契約)、著作権譲渡契約、著作物製作委託契約が挙げられます。

ビジネスと著作権ページへ

著作権侵害とは:著作権違反:著作物の複製

著作権侵害インターネットの爆発的な普及により誰もが簡単にコンテンツを発信できるようになりました。その影響で、著作権を侵害する行為が以前にも増して起こりやすくなっています。ホームページやブログを開設し運営している者は、ちょっとしたことで著作権侵害の被害者、または加害者となってしまいます。

著作権侵害ページへ

著作権侵害防止:著作権侵害対応:著作権を守る

コピーライト著作権登録をする・著作権登録制度の概要・存在事実証明手続きをする・きちんとした契約書を作成する・著作権侵害行為には適切な法的措置をとる・その他著作権侵害を防止する方法

著作権侵害防止ページへ

著作権について知る:著作権豆知識

著作権は、日常生活やビジネスなどに深く関わっているのですが、ここではインターネット上にて関わる著作権について紹介します。

著作権豆知識ページへ